浦和区のお客様のガラス交換

さいたま市浦和区のお客様から、お子様がガラスを割ってしまったとのことでガラス交換のご依頼を頂きました。
必要な準備を済ませてすぐにお客様の所に伺いました。30分で到着です。

お話によると、お客様とお子様がガラス付近で遊んでいる時にお子様が持っていたほうきがガラスに当たって、ガラスが割れてしまったとの事でした。
幸いお客様とお子様にお怪我は無かったの様なので、その点には安心いたしました。

お話によると、お子様はかなり活発で、他にも色々な物を壊してるんですよ、との事だったので、今後の事も考えて耐久性に優れた強化ガラスをご紹介したところ、それなら是非にと、とても喜んで頂けましたので、早速取り替えの作業に入りました。

こちらの窓枠は比較的新しい物でしたので、問題なく作業を終えてお客様に確認をしていただきました。
強化ガラスは、従来の一枚ガラスと比べると耐久性に優れます、最近では一般的に使用される事もあり安全面においてもその効果を発揮します。

お子様の今後の安全の事を考えると今回の件でガラスを交換してもらって良かったとのお言葉をいただきました。
この度は弊社にご依頼いただき、誠にありがとうございます。
またいつでも何かお困りの事がありましたら、ご依頼お待ちしております。

形がイレギュラーな嵌め殺しのガラスを交換

お客様から「キッチンのガラスが割れてしまったので交換して欲しい。」というご依頼をお受けしました。
電話の声が揺れており、かなり動揺されているご様子です。気丈な方でもガラスが割れると結構驚くものです。危ないのでガラスには近寄らないようにとお伝えし、すぐに現場に向かいました。

さいたま市中央区にあるお客様のお宅は、かなりモダンな雰囲気でした。
奥様に案内されて、割れたガラスがあるキッチンに向かいます。

拝見させていただくと、縦に細長い嵌め殺しの窓が3本並んでおり、その内、真ん中のガラスが大きく欠けてしまっています。台に上り壁に額縁を掛けようと作業をしている際、バランスを崩し、額縁もろとも窓ガラスに突っ込んだそうです。お話を伺っていると、ケガが無かったのが不思議なくらい派手な転び方のようでした。

奥様には別のお部屋で休んでもらうことにし、飛散したガラスの片付け等、交換作業に入りました。
ガラス自体は一般的な透明ガラスです。縦長の窓に合わせてカットすれば問題なく嵌ります。
作業を終え、奥様をお呼びしました。
元通りになったガラスをご覧いただき、「割った時はビックリしましたけれど、おかげで元気が出て来ました。」と、嬉しいお言葉をいただくことができました!

ガラスのトラブルはいつでもご相談ください

一階リビングの掃き出し窓のペアガラスが割れてしまったので新しいものに交換して欲しいと、さいたま市南区にお住まいになっているお客様からご依頼のお電話をいただいたのは、寒い冬の朝でした。

ペアガラスはお掃除が面倒な結露を防いでくれますし、断熱効果があることで冬場の暖かなお部屋作りにとても効果的なガラスです。ですが、二層のガラスの間に空気が入っていることで熱割れをしやすいことと、一枚あたりのガラスの厚みが薄いペアガラスの場合は少々衝撃に弱いという点あります。
お約束した時間にお客様のもとにお伺いして、出迎えてくださった奥様にお話しをお聞きしましたが、家具を移動しようとして誤って掃き出し窓にぶつけてしまい、ペアガラスの片面を割ってしまったそうです。

ペアガラスは二枚で一組なので片面だけの交換はできないことをご説明いたしまして、ご相談の上お客様には同じタイプのペアガラスへの交換をご依頼いただきました。
採寸をして費用をご提示した後、ガラスの準備が出来次第交換作業にあたらせていただくことになりました。
その後用意したペアガラスを持って再度ご自宅にお邪魔して、30分ほどかけて無事に交換は完了です。

ペアガラスなど、ガラスのトラブルがあった場合にはいつでも弊社にご相談ください。すぐに伺います!

このページの先頭へ