店舗のガラスを交換

店舗のガラスを交換させていただきました

さいたま市見沼区のお客様から、「店舗のガラスが割れてしまったので、修理に来て欲しい」との連絡があり、早速お店の方にうかがわせていただきました。

お店にうかがった所、前面の店舗ガラスが大きく破損しており、お店の中と外にガラスの破片が散乱している状況でした。
お店の店長の方から話をお聞きすると、「ご家族連れのお客様が来店された際に、お子様がガラスを割ってしまった」とのことでした。
実は子どもがガラスを割ってしまうという事例は、けっこう多いんです。

今回は全面に渡って入口部分のガラスが破損していたので、交換をおすすめし、お客様の方で了承をいただいたので入口部分の前面ガラス交換で対応をさせていただきました。

今回の店舗ガラスの交換は作業員が2名。
およそ1時間ほどで壊れたガラスの取り外しと新しいガラスの取り付けが完了し、固定もしっかりと行った上で最終確認をお客様にしていただき、交換は終了となりました。

ガラス交換が終了した後、ガラスにぶつかったお子様の事が気になっていた事があったのでお客様に尋ねると、「病院の方で治療を受けたが、幸いにもあざがおでこと鼻の頭にできただけで比較的軽症で済んだ」と教えて下さり、ほっと胸をなでおろしながらお客様のお店を後にしました。

浴室の古いガラス交換

さいたま市中央区のお客様からある日お電話をいただき、一戸建てにお住まいなのですが、「浴室にある古いガラスが割れたということで、新しい曇りガラスに交換したい」ということで、依頼を受けました。
その方は、家族で一戸建てにお住まいとなっていますが、自宅は老朽化していて、浴室なども全体的に老朽化しているということでした。

また、お仕事などが忙しいため、なかなか浴室のリフォームにまで手が回らない、ということでした。
そちらの浴室の割れてしまった古いガラスですが、以前から老朽化しており、ひびのようなものが入っていたのですが、そのまま使い続けていたところ、このたび台風の強風で何かがぶつかり、割れてしまったそうです。

お風呂の窓ガラスが割れてしまっていると、入浴をすることが出来ませんので、新しい曇りガラスに交換をしてもらいたいということでした。

家族の方がお困りの様子でしたので、急いで新しい曇りガラスと交換をするため、お住まいの方へお伺いさせていただき、そして新しい曇りガラスと交換をさせてもらいました。
曇りガラスは、新しいものとなりましたので、浴室全体の雰囲気もリニューアルをしたような雰囲気となり、大変満足していただくことが出来ました。

エコガラスに交換!

さいたま市桜区の40代の男性のお客様より、依頼の旨の電話連絡がありました。
お客様曰く、箪笥の移動をしている最中に間違ってガラスにぶつけてしまい、ガラスを割ってしまった、ということでした。
このように運搬作業中に誤ってガラスを割ってしまうケースは珍しくありません。

そのような場合に、時々、お客様自らガラスの修理を施していることがあります。
残念ながらガラスの修理はほとんど素人の方では無理ですし、また一度でも割れたガラスは少しの衝撃でも割れてしまうことがあり、非常に危険性を高めてしまいます。
もしもなんらかの事情でガラスを割ってしまった場合は、是非私共に依頼をお願いいたします。

お客様にお伺いした住所まで足を運びました。戸建のまだ新しいお家で、庭に草花の目立つ美しいお宅です。
そうして交換作業に取り掛かることになりましたが、お客様より要望がありました。
それはこれまで何度も考えていたらしく、しかし機会がなくてできなかったとのことです。
今回、ガラスが割れたことを機会に考え、エコガラスに交換したいということでした。
というのも電気代が結構厳しく、少しでも節電したい、と考えていたようです。
交換作業自体はスムーズに済み、お客様に感謝の言葉を頂くことができました!
このようにガラスの交換は迅速対応することができますので、是非、お任せくださいませ。

このページの先頭へ